弱りました。

賃貸シャッターガレージがもう無いのです。

倉庫需要も旺盛でしてリーズナブルな物件からどんどん埋まって行きます。
広島市内の賃貸ガレージハウスも全て埋まりました。

需要はあれど弾が無い。

不動産業界は3月は一年で最も忙しい時期なのですが、それは新卒、新入学、異動に伴う引っ越し需要がピークを迎えるからであり居住用物件に関しては活発な動きを示すのが通例。
ガレージや倉庫等々の事業用物件が中心の当社にとっては例年3月だからと言って極端に忙しくなる事も無かったのに今年は何かが違います。

実は2月はかなり暇でした。他社に聞いても今年は動きが少ないという話が多かったので何かおかしいのではと感じてましたが、3月の当社の多忙ぶりは逆に何かおかしい。

そんな目先の嬉しさよりも弾が無い事による先行き不安感が強かったのです。

ところが、先日シャッターガレージを造ったよというオーナーさんが現れ、更に本日賃貸ガレージの提案書を持参したオーナー様お二方とも良い感触を得られたのです。

上手く運べばこれまで手薄だった地域3箇所にに賃貸ガレージが出来ます。

現在進行形の契約を纏めつつ、将来の種撒きを同時に進めなければならない時期なのに、私事で大変恐縮ですが3月19日(月)は臨時にお休みを頂きます。何があっても休みます。ごめんなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.