ガレージのある暮らし 憧れのガレージライフの扉はすぐそこに

広島のガレージハウス 店舗付住宅 店舗 オフィス 倉庫 工場の賃貸・売買ならガレージングデイズ

tel 082-277-2611
fax 082-553-0853
email info@garagingdays.com
リノベーションガレージハウスの外観デザイン

リノベーションガレージハウスの外観デザイン

只今リノベーション計画中のガレージハウスの外観デザインを練っているのですが、制約が多くて難航してます。

内装案はほぼ固まったのですが、シャッターの位置をどうするかが未決定なのです。

RoomDraw1現行の内側の手動シャッターを取り替えるだけだとガレージの広さは限定的で、ガレージ内には車1台とバイクを2台収容できる程度。

但し土間部分に軽自動車駐車可。土間部分で洗車可。というのがメリット。

RoomDraw2一方で外側に電動シャッターを取り付けると土間の間口が少し狭くなりますがガレージが縦に拡大して様々な用途に使えると思うんですよ。

車2台縦列も可。車とバイクなら余裕しゃくしゃく。

電動リモコンシャッターで出入りも楽々だし。

但し土間部分(間取図のFront Garage部)が狭くなり洗車は難しいかも。

コストも上昇するので家賃も悩みどころ。

ですが、ガレージハウスと云えば電動リモコンシャッターですよね。

車2台分のガレージが確保されている方が良いですよね。

allと言う訳で、SketchUpを使ってスタディモデルを幾つか造ってみて、一番しっくりくるこいつをオーナー様に提案してみようかと思ってます。

即刻ボツになるかも知れませんが。。。(^^;

 

さて、明日は新築ガレージハウスの打ち合わせ。

建築確認も無事下りたので、ぼちぼち広告作成に取り掛かります。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.