ガレージのある暮らし 憧れのガレージライフの扉はすぐそこに

広島のガレージハウス 店舗付住宅 店舗 オフィス 倉庫 工場の賃貸・売買ならガレージングデイズ

tel 082-277-2611
fax 082-553-0853
email info@garagingdays.com
オーナー様へ

注意 土地オーナー様へ

空きの多くなった駐車場、狭小地、最寄駅からの距離が遠くて収益物件の建築を諦めてる土地等を抱えて悩まれてはいませんか?

弊社はその様な一般に収益化が困難とされる土地を「ガレージ」を切り口として有効活用する方策を提案申し上げております。 バイク・車用ガレージから賃貸ガレージハウス、或いは古家をリノベーション・コンバージョンを施して付加価値を付けて賃貸や売却する等、これまでと違った視点で物件を捉え大切な不動産の資産価値を最大化させるお手伝いを致します。

個人の価値観が多様化した現代に於いて、ガレージ=車・バイクとは限りません。ジェットスキーやカヌー、釣り道具、レーシングカートの保管や整備、日曜大工工房や趣味の収集品の展示等様々な用途に活用できる空間となり得るのがガレージのメリット。日本古来の土間文化に通じる空間とも言えます。

賃貸ガレージは法人向け倉庫としての需要も底堅く、フラットな床のガレージは搬出入がし易い上に料金も手頃なためにスタートアップしたての企業や中堅企業のサテライト倉庫としても人気です。

勿論、高い収益性が見込まれる土地であっても、ガレージ付の居住物件としての賃貸ガレージハウスを建築・運営することにより、周辺地域に溢れかえる一般的な居住用物件とは一線を画した極めてユニークな物件が持つ競争力を前面に出すことで、より高い収益性及び資産価値の長期に渡る維持が期待できます。

少子化が進み年々空室率の上昇が続く借り手市場の今、賃貸経営の安定化・多様化・強化を目指して有効活用されていない物件について一緒に考えてみませんか?

ヒント 土地活用策としての賃貸ガレージハウスの魅力

活用を諦めてた土地や建物をガレージハウスという切り口で見直してみましょう
駅近でもなく、フラットな住宅地でもない等、一般的に賃貸住宅経営に際してネガとなる要素を持つ土地であっても有効活用できる可能性を秘めているのが賃貸ガレージや賃貸ガレージハウス。特に幹線道路に近い、高速道路ICに近い等、車やバイクを趣味とする方にとって嬉しい要素が有れば尚可。
周辺に溢れかえる物件との明確な差別化を図りましょう
最近の賃貸物件の傾向として、間取りはリビング中心のLDKタイプ、床材はフローリング、設備はバストイレ別で追い焚き機能・エアコン・インターネット・オートロック・宅配ボックスが人気。しかし最新設備を誇る新築物件も数年を経れば陳腐化し周辺の競合物件との価格競争に巻き込まれることでしょう。また、十数年で設備の更新や修繕を余儀なくされ、下がり続ける家賃と増大する維持管理費用で不動産経営そのものが疲弊するのは明らかです。類似物件との差別化を図るカードは賃料のみという状況は避けたいものです。地域に無いオンリーワンなガレージハウスの経営は、このレッドオーシャン(競合との血みどろの戦いに明け暮れる海)から脱し、ブルーオーシャン(競争の無い平穏な海)に漕ぎ出す切符となり得ます。
優良入居者を確保し安定経営を目指しましょう
趣味に割く資金と時間の有る方はそれなりの社会的立場に就き安定した収入を得ていると考えられます。良識を備えた優良入居者に長期間ご入居頂く事で不動産経営の安定化とオーナー様ご自身の安心にも繋がります。また、共通の趣味を持つ入居者間に自然発生的にコミュニティーが形成されるケースが多い点も一般の集合住宅と異なります。上手くブランド構築出来れば口コミで人気物件として認知され常時空室待ちとなっている物件もございます。
汎用性を持つガレージハウスでアセットの分散化を図りましょう
ガレージ及びガレージハウスは単に車やバイクを納めるだけの用途以外にも様々な使い方がございます。ガレージを多用途空間と捉え趣味の場として活用したり、或いは倉庫兼事務所としてビジネスユースで活用するケースも増えており、使われ方によって色んな面を見せるのがガレージハウスの特徴です。古来から日本の家屋で慣れ親しまれてきた土間の文化に通じるものがありますね。一般的な集合住宅に比べ転用・流用性を有し高い競争力を併せ持つガレージハウスの経営は、その時代の流行や景気に大きく左右されることが少ないと云えます。投資不動産の一部にガレージハウスを組み入れる事でリスクの分散を図りより安定した不動産経営が可能となる事でしょう。