ガレージのある暮らし 憧れのガレージライフの扉はすぐそこに

広島のガレージハウス  ガレージ 倉庫 工場 テナントの賃貸・売買ならガレージングデイズ

tel 082-277-2611
              email  info@garagingdays.com
営業時間  9:00-18:00
定休日  日・祝祭日
バイクガレージ

駐車場+

場所は西区観音町。天満町電停から250mに在る平面駐車場を、駐車場付き賃貸バイクガレージ(若しくはバイクガレージ付き駐車場)にする計画が進んでおります。

駐車場は奥行が8.5mあり、奥に間口約2m×奥行約3mのバイクガレージを置いても一般的なサイズの普通車なら停められます。

全部で8区画ある内、バイクガレージと物置をそれぞれ4つ設置予定。

サイズと設置数はまだ流動的なのではっきりした事は申し上げられませんが、駐車場+バイクガレージで2.8~3.3万円。駐車場+物置で2.3~2.8万円程度を想定しております。

この近辺の駐車場相場は1.5~1.6万円。
バイクガレージでこのサイズなら1.5~2万円。
レンタルコンテナで同サイズを探すと1~1.4万円。

駐車場とバイクガレージを別々に借りると 3~3.6万円。
駐車場とレンタルコンテナを別々に借りると 2.5~3万円。

相場より少し安い上に、駐車場とバイクガレージ或いは物置が同じ場所にあるなら便利ですよね。

以下はイメージ図です。仕様及び料金は予告なく変更する場合がございます。

西区初ガレージタウン

ガレージインフラとして賃貸シャッターガレージ及びバイクBOXの供給を続けておりますが、その大半は廿日市市と佐伯区で数にして60戸余り。

そんなに造って大丈夫なのかとのご心配の声もどこへやら。ただ今空いてるのは1戸のみで、それも申込書待ちという状況です。

ただ、偏り過ぎなんですよ。もうちょっと東へ進出したい。

そんな想いがやっと実現致します。

この度西区田方にて着工したガレージタウンはシャッターガレージ6戸、倉庫1戸、事務所1戸が1棟の建物に共存する複合型の物件。

事務所と倉庫と車庫を組み合わせてご契約頂く事も出来ますし、ガレージのみも当然可。

組み合わせをお考えの方は飛び地にならない様お早めにご予約ください。

追々特設ページを作成致しますが、取り急ぎ募集条件をアップ致しましたのでこちらをご覧くださいませ。

時間貸しバイクガレージ

akippa(アキッパ)というサービスをご存知でしょうか?

私もちょっと前までは全く知らなかったのですが、月極駐車場や個人宅の遊休スペースを時間貸し駐車場として提供するサービスなんだそうです。所謂空き駐車場のシェアリングサービスですね。

空きスペースのオーナーがakippaに登録し、akippaが駐車場を探しているユーザーとのマッチングを図るというもので、民泊の駐車場版とでも言えましょうか。
時間は15分単位。場所に拠りますが周辺のコインパーキングよりも大幅に安く提供されている様です。

ユーザーはakippaに会員登録し、サイト上で空き駐車場を探して予約を入れると、その時間帯は確実に安く駐車できるのがユーザー側のメリット。決済はスマホでクレカ払い又はキャリア決済。
オーナー側のメリットとしては、遊休スペースの有効活用が図れて収益機会が増えるのはもとより、投下資本が殆ど不要で気軽に始められるというのがスマートですね。

当社もニッチな市場を追うものですが、これこそ文字通りニッチビジネス。面白いですね。

ここ広島でも各地に広がってるようですが、従来も駐車場にバイク駐輪可というものはありましたが、バイク専用駐輪場はございませんでした。
この度、比治山本町のmoto.garage比治山のエントランス部にakippa用バイクガレージを設け、時間貸しで貸し出す事となりました。

特筆すべきはその利用料。15分30円ですよ。1時間停めても120円。1日単位で予約頂いた場合は324円と格安。

moto.garage比治山 akippa予約はこちらで。

外部から遮断された空間では無いので、月極のバイク専用ガレージに比べるとセキュリティ面では劣りますが、通勤・通学やちょっとバイクで出掛けたけれど近くに駐輪場が無い等のニーズにお応えできるのではと考えております。

ひと月単位で契約するならば奥に在るmoto.garage比治山がお勧め。中型バイクなら月額10,000円とほぼ同一価格でご利用頂ける上、保管環境も安全性もきっとご満足頂けると思います。

※当社はakippaとは直接関わりはございませんので詳細はakippaに直接お問い合わせください。

進化するmoto.garage比治山

ネーミング & 施工 by ガレージングデイズ
ロゴデザイン by オーナー様

なかなか良いコラボ。自画自賛。

moto.garage比治山に月額1万円ポッキリの区画を設けました。

そして、ガレージ外側のターンテーブル付近に時間貸しの有料バイク置き場を設ける予定。

広島初の様です。

ロードバイク

7月21日(土)に岡山国際サーキットで開催されるミッドナイトエンデューロに友人と参加することにしました。

ロードバイクは借りものなのですが、ウェアやヘルメットやらを買い揃えちょっとずつ練習走行をするようになって気付いた事。

道路が走り難い。

自転車走行レーンなんて殆ど無いですよ。隣を車がブンブン抜いて行きます。向こうも思ってるんでしょうがホント走り難いし怖い。
以前八丁堀に勤めてた頃はたまに自転車で通勤してたんですよ。当時はミニベロで7段変速の結構スピードの出るBD-1に乗ってました。
まだ扱いが慣れていないロードバイクは足はギリだしフラつくし、タイヤが細いので段差にも気を遣います。

自転車も車もバイクももう少し走り易くなるよう道路事情が良くなれば良いのですが、物理的に拡幅が困難な中解決策なんてあるのでしょうか。

さて、ロードバイクもピンキリで高いものは3桁万円というのもあるそうで、そんなもん乗るのも気を遣いますが保管するのも大変ですよね。
軽いのでひょいと担いで家の中に持ち込むのでしょうが、家族(奥さん)に邪魔だの汚れるだのと嫌がられませんかね?

その昔、ロードバイク専用ガレージを検討した事がありました。
テナントの1Fをバイクガレージにし、2Fに上るスロープを造って2Fはロードバイク専用のサイクルガレージにしたらどうかなと。

街中で月額3,000円/台。

マーケットはあるのか、ロケーションは正しいか、ビジネスとして成り立つのか、契約が煩雑ではないか等様々な課題を検討した末、当時はリスクが高いと判断し断念しました。

民間のロードバイク専用ガレージ。どうなんでしょうね。

順調順調

新築シャッターガレージBASE八幡東の工事は順調に進んでおります。

本日巡回してみると、電気工事も完了しモルタルを打ち終わったところでした。
後は、1週間程養生しつつ乾かし、間仕切り壁を造り、換気扇を取り付ければほぼ完成。

7月頃引き渡しとお伝え致しましたが、1~2週間早まりそうな感じです。今までにないパターン。

当ガレージはその広さと高さが売り。

内部寸法:間口 3,293mm×奥行 5,118mm×高さ 2,860mm
開口部寸法:間口 3,110mm×高さ 2,700mm

これは今までにない大きさですよ。奥行きが若干不足してはいるものの、LS500とかアメリカンなフルサイズ4駆とかじゃない限り大抵入ります。

それと、使い勝手の良さも特筆点。

コンセントとLED照明は当然のこと、換気扇とスチール棚が標準装備。おまけに両サイドの角部屋(DとF)はスライドドアも標準装備。

人の出入りだけならいちいちシャッターを開けなくてもスライドドアからスマートイン。これ結構便利なんですよ。

moto.garage比治山 フライヤー

moto.garage比治山のフライヤーを作成しました。

素案は随分と前に考えてたのですが、良い画が撮れなかったので保留になってまして。

取り急ぎ数十枚作成してバイク屋さんを回ります。

無理矢理JPEGで出力したので粗いですね。。。

バイクガレージとチェアハンモック

ちょっとここカッコ良過ぎでしょ。

ドットビル301がご退去されたのでやっと中を見ることができたのですが痺れましたよ。

30帖LDKと7.6帖の洋室ひとつ。モノトーン調の室内の真ん中にはド派手はチェアハンモック。以上。

男前過ぎ。

男前と云えば当ビルにはバイクガレージも併設されてます。

単車とだだっ広い部屋とハンモック。

松田勇作的な香りがしませんか(古っ)?

※本物件の募集は終了致しました。

moto.garage比治山 完成しました

moto.garage比治山のナンバリングが完了。

駐輪区画にペイントするのが普通なんでしょが、どうしても経年で剥がれてくるのが常。

moto.garage比治山は駐輪区画と壁に設置した棚とハンガーもご利用頂けるため、立体的に区画割りを表現する目的で壁にカッティングシートを貼りました。

続いて防犯カメラの取り付け。

コンクリートに振動ドリルで穴を開け、コンクリートプラグを打ち込んでビス止め。

これは大した作業ではないのですが、問題は配線。

今回選択したカメラはLANケーブルで給電出来るタイプなので電源ケーブルが不要なのは救いでしたが、それでも延々30m程ケーブルを壁伝いに這わせてモールで処理する作業は考えただけでもうんざりするものです。

そこで、既存の配管付近に沿って延びている何かのケーブルと併せてタイラップで止めて美観を損なわずにコストと労力の削減に成功。

また、モニターも常時見る訳では無く必要な時に確認できれば良いだけなので、18.5インチの中古品を格安でゲット(画像のものは動作確認の為に持ち込んだ自前のモニターです)。

ライン引きではオーナー様にもお手伝い頂き人件費カット。

細々した事の積み重ねにより少しでも安く済むよう努力してます。同時に私の腕も少しずつ上がってます。

これにて一旦完成。いつでもご利用可能な状態になりました。

自動ドア

moto.garage比治山の自動ドア取付け工事が完了。

入口壁に付けたテンキーパッドに暗証番号を入力すればスライドドアが開きます。

一定時間経過後オートクローズ。

出庫の際は上部のセンサーで自動開閉。

明日防犯カメラを取り付けてカッティングシートで制作したナンバーを貼れば工事完了。

あと少しです。