人出が足りない。資材の納期がかかる。数ヶ月前から顕著に目立ってきておりますが、ここ最近は異常事態とも言えるほど酷くなってます。

震災復興需要、消費税率改定による駆け込み発注、アベノミクスによる景気回復(?)等様々な要因がありますが、これらが複合的に影響しあってのこと。

例えば、先月の大雪で屋根から大量の雪の塊が落下したことで賃貸戸建住宅のテラス屋根の一部が破損したのですが、その修理に1ヶ月を要しました。

例えば、ご退去に伴う原状回復工事。ルームクリーニングのみなら何とかなりますが、壁紙の貼替えや建て付けを直したりと内装業者を手配するのにも通常1~2週間程度のところが1ヶ月先とか当たり前。

そんなこんなでご退去の際に立ち会って綺麗に使って頂いた様子が判ると本当にホッとします。

 

さて、以前にも当ブログに書きましたが、お客様の格付けが出来れば貸主・借主双方にメリットが有るんじゃないかと思いますが如何でしょうか。

過去の入退去実績から、お部屋を大切に使って家賃の滞納や遅れが一切無い方はAランクとか、退去の際に全く掃除せずに汚れ放題で引っ越しされた場合はBランクに、滞納事故があったらCランク等に格付けすることで、家主様も安心して契約できるし場合によっては敷金減額や家賃割引等も可能になるかも知れません。

お部屋が綺麗ならルームクリーニングだけで直ぐに募集開始が可能なので空室期間短縮にも繋がります。

問題は、誰が(どの様な機関が)格付けするのか、その評価基準はどうするのか、また多くの不動産業者が実施しなければ意味(権威付け)が無い等々課題も多く、まぁ難しいでしょうね。

結局は、面談した不動産業者の担当者の主観と客観的に判断できる勤務先や年収、連帯保証人等の情報を元に家主様に報告し審査するしか無いのが現状なのです。

人柄や性格は30分程度の部屋のご案内で全て判る筈も無いですよね。

弊社会員にご登録頂いた方の中には、新着物件情報を提供したら必ずご返信頂ける方もいらっしゃいます。そうしてコンタクトを取り続けることでより詳細なご意向を確認できたり、ある程度お人柄が判ったりとお互いにメリットがございます。

当社からのメールを受け取った際には、是非一言でも結構ですのでご返信頂けると幸いです。

ご返信が無いと心が折れそうになることもあるので(^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.