20141220_065130478_iOSiPhone4Sの料金プランをカケ放題に変更して初の請求書が届きました。パケット通信契約を一切断ってガラケーとして使うという、4Sならでは(5以降はダメです)のプランです。

電話カケ放題プラン(ケータイ)が3,700円で、誰でも割+家族割で‐1,500円にユニバーサルサービス料が加わり合計2,203円(税別)だと思ってたら、学割(家族)期間が残ってて更に934円引き。
税込1,370円でかけ放題という嬉しい誤算です(SMSは別料金)。
データ通信はiPad Airを常用してるので問題無し。iPhone4SはWi-Fi接続時に電話帳・スケジュール・emailをGoogle Appsと同期してやればOK。

つまり、電話かけ放題なiPod Touchという訳ですな。

今のところiPad Air(セルラー版)との2台持ちで合計5,650円(税別)。料金的には満足です。

ただ、プライベートで外出する際はiPadはお荷物なので持ち歩かないんですよ。そうするとiPhone4Sでのメールチェックが出来ずちょっぴり不便な事も。
そんな時はセブンイレブンに飛び込んで無料Wi-Fiを利用させて頂くのですが、やはりリアルタイムにチェックできないしキャリアメールも解約してるので急ぎの連絡はSMSとなってしまうのが難点ですね。

iPadの2年縛りが解けたらセルラー契約を解約し、同時に画面の大きなスマホに変えるのが理想的なんですが。。
ただ、そうするとナビや案内時に使用頻度の高いiPadはテザリングで利用する事になりスマホの電池の持ちが心配。いちいちテザリング接続するのも面倒ですし。

料金面ではどうかと思い調べてみた所、iPhone6で電話カケ放題にするとデータ定額2GBで今とほぼ同じ料金でした。3GBで約700円増し。5GBにすると約1,000円増し(何れもauスマートバリュー適用時)。
これまでの実績からiPadのデータ通信量は毎月3GB前後なので3GBぴったりでは心許無く5GBは欲しいところです。

安いと話題のY!mobileでもデータ通信3GB超となるとスマホプランL(7GBまで)となり月額基本料は5,980円。スーパー誰とでも定額を加えると6,980円(税別)となり寧ろ高くなっちゃうんですね。

キャリア、機種、プラン選びってホント悩ましいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.