本日は事業としての賃貸ガレージの打ち合わせが2件続きました。

1件目は売買専門の同業者さん向けのプレゼン。遊休地を抱えているオーナー様向けに、新しい土地の利活用の形態として勧めて頂けるとの事。
場所は安佐南区の真ん中辺り。広い土地なので工期を何期かに分けても良いかも知れません。
オーナー様が関心を示して頂けるともしかすると賃貸ガレージハウスの案件に発展する可能性が無きにしも非ず。

2件目は土地オーナー様向けのプレゼン。あまり活用されていない広い土地をお持ちなのですが、アパート・マンションを建てるには立地条件が優れず、かと言って月極駐車場にするにも需要が見込めない場所。
ならば賃貸ガレージをという事で、幾つかのプランを提示し、事業化の可否、事業リスク、投資効果を説明致しました。

夜に電話があり、やりましょうとのお返事を頂きました。

賃貸ガレージは、ひとつひとつの単価が低いので不動産屋の事業としては正直さほどうま味はありません。
ですが、確実にニーズがある以上、当社の使命として続けて行きたいと考えてます。
何よりもご契約を締結して鍵をお渡しする際の借主様の満面の笑顔を見るのが嬉しくてたまらないのです。

大げさかもしれませんが、秘密基地を持つという行為は男のロマンですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.