Exif_JPEG_PICTURE

賃貸バイクガレージ HIDEOUT IWAKUNIのフロアはディンプル加工されたスチール製。

これはこれでクールでカッコイイものですが、ご利用者の立場に立つとスタンドで傷付けてしまわないかとご心配される向きもあろうかと思います。

Exif_JPEG_PICTUREそこでフロア保護のために構造用合板を敷き詰めました。

床だけで側壁はスチールのままですが、ウッディーな感じが出て雰囲気も良くなりましたね。

ご利用者もこれで気兼ね無く使って頂ける事と思います。

また、ガレージ内には電気コンセントが付いており照明を取り付けることで夜間作業も可能ですが、照明用のスイッチを付けたりコンセントから照明までのコードの処理等を考えるとコストアップ(=賃料アップ)となる為、簡易照明として電池式のLEDランタンを貸与することに致しました。

このランタンは暖色系LEDを採用しており非常に明るく、天井から吊り下げることもできる優れものでして、HobbyHouse桜尾のバイクガレージでも採用しております。

Exif_JPEG_PICTURE個人的にもキャンプで愛用している逸品でして、明るさ、連続点灯時間、携帯性、汎用性、雰囲気、コスト等の総合力でこれの右に出るものはないと惚れ込んでます。災害時にも重宝することでしょう。

夜間の本格的な作業時には照明灯を持ち込んで頂く事をお勧め致しますが、日常的なバイクの出し入れだとこれで十分でしょう。

 

HIDEOUT IWAKUNIの空きは残り1戸。

バイク2台収納できるセキュアなガレージというだけでも結構珍しいと思いますが、ここは更に駐車場付きで洗車もできるんです。

それに、冬場はバイクに乗る機会が減るためバッテリー上がりが気になりますよね。ここなら常時充電できるため乗りたい時にすぐ乗れる点も高ポイント。

倉庫として使いたいとの問い合わせが多いのですが、出来ればバイクを入れて頂きたい。

バイクガレージライフを満喫して頂くにはどのような仕様がベストか。必要な設備は何か。

そんな想いをオーナー様と共有して造ったガレージなのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.