本日は芸北の貸し山林にてほだ木作りに精を出してました。

チェーンソーで20本程木を切り倒し、枝を落とし、1m間隔に切り揃え、トラックに積み込んで運び、広場に積み上げておきます。
落とした枝もトラックに積み込んで別の場所にて保管。来年の炭焼きの際の焚き付けに利用します。
←トラックの荷台に載せた枝が落ちない様に重しとして乗ってますの図。

危険な作業は副会チョーにお任せ下さい。

ほだ木は、春になればドリルで穴を開け、菌のコマを打ちこんで森に寝かしておくと秋頃に椎茸やなめこが収穫できます。
今年の春に植菌したなめこは今日も大収穫。バターで炒めて美味しく頂きました。
ひと仕事終えた後の温泉は格別気持ち良いですね。
風呂上りに畳敷きの休憩所で横になってたら小一時間ほど眠ってしまいました。
ところで、この地域は携帯電話の通話エリア的にauが非常に強かったところです。
特に山奥ではSoftbankは全くダメで、docomoのケータイでもやっとアンテナが1本立つか立たないかというところ。
ところが、今日ふとiPhoneを見るとアンテナ全立ちしてるじゃありませんか。
これは2年程前に私が電波局設置リクエストしたおかげかも。
んな訳無いでしょうが、ここでもノマドワーク出来る様になりました。
Softbank頑張ってますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.